復旧復興Q&A>詳細画面

前の画面にもどる

No.: 1002
質問者: 農家
質問内容: イチゴハウスがやられてしまった。災害復旧で支援してもらえるのか。
回答1: 農地の被災と併せてパイプハウス(基礎があるハウスは対象外)が被災した場合は、被災農地の復旧と併せてハウスの撤去のみ出来ますが、ハウスの復旧までは出来ません。農業災害に該当すると思われます。市町村農林担当部局に相談してください。
回答2:  ハウスの施設を復旧する場合と農地復旧に併せてハウスを撤去処分する対応が考えられます。
国では、自然災害に対する対策として農業災害補償制度を実施していまして、この制度の園芸施設共済事業に加入し、共済規定等に該当していれば、農家はハウス施設の復旧及び撤去費用を補償対象とすることができると思われます。
なお、農地が流亡又は埋没した場合、排土、客土、天地返し、雑物除去等により、農地の効用回復を図る復旧工は農地・農業用施設災害復旧事業で実施します。
  したがって、ハウスが被災した農地内にあり、被災農地の復旧と併せてハウスの撤去を一体的に実施する必要がある場合は、ハウスの撤去は雑物除去として災害復旧の対象となります。
しかし、ハウスの撤去のみは災害復旧事業では出来ません。
  なお、詳細については、農業共済組合または市町村担当部局にご相談してください。
回答3:
回答4:
回答5:

前の画面にもどる
















全国農村振興技術連盟 2011 All rights reserved.